赤福ぜんざい2020食べられる期間はいつからいつまで?販売店舗やテイクアウトできるかを調査

赤福ぜんざい グルメ

伊勢名物といえば「赤福」。

その赤福の限定メニュー「赤福ぜんざい」が2020年の今年も販売が開始されることが赤福公式サイトより発表されました。

焼きたてのお餅が入って寒い時期にはピッタリの美味しいグルメ・赤福ぜんざいなんですが、冬だけの季節限定メニューに加えて赤福全店で食べられるわけでもないんですね。

人気メニューなのでファンでごった返しそうですが、この御時世なのでテイクアウト(お持ち帰り)しておウチで楽しみたいという方も多いんじゃないでしょうか?

ぼっち管理人けんこ
ぼっち管理人けんこ

そこで今回は
・赤福ぜんざい2020年の販売期間はいつからいつまでなのか
・赤福ぜんざいが食べられる販売店舗
・赤福ぜんざいはお持ち帰りできるか

などを調べてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

赤福ぜんざいを食べられる期間はいつからいつまで?

「赤福ぜんざい」は三重・伊勢の名物土産「赤福」の季節限定メニュー

冬の甘味「赤福ぜんざい」。
ぜんざいに入る大粒の大納言小豆は、雑味を残さず、また小豆の粒と風味を損なわないように丁寧に炊き上げています。
また、お餅はお客様からのご注文を受けてから焼きあげた焼餅が入ります。
一杯のぜんざいをおいしく召し上がっていただくため、「塩ふき昆布」を口直しとして添えています。
赤福 公式サイトより引用)

販売当初は「赤福しるこ」となっていましたが、様々な改良が加えられ今の「赤福ぜんざい」として人気を博しています。

価格は530円(税込み)。

赤福ぜんざいは冬の季節限定メニューで食べられるのは

赤福ぜんざいを食べられる期間
2020年11月1日(日)
(一部店舗では10月4日または110月27日)
~終了は未定

となっています。

赤福の公式サイトで販売期間の開始は11月1日と発表がありましたが、終了日はまだ「未定」となっています(10月6日現在)。

今年2020年販売分の終了はまだいつなのか発表されていませんが、2019年の販売終了のときには赤福の公式サイトで告知がありました。

公式発表によると、2019年は
・4月1日(本店別店舗)
・4月14日(タカシマヤ、松坂屋、EXPASAなど)
・4月15日(内宮前支店、五十鈴川店)
に販売終了となっているので、2020年の今年も4月の初旬から中旬までは販売している可能性があります。
(※あくまでも2019年の終了日からの予測です。
販売開始日の違いもありますので、詳しいことは販売店舗にご確認くださいませ)

(販売終了日はこちらを参考にしました⇩
>>>赤福公式 赤福ぜんざい 2019年今季販売終了予定日について)

赤福公式では3月24日に終了日を発表しているので、そのくらいの時期に赤福公式サイトをのぞいてみるのもいいかも。

ぜんざいやおしるこというのは寒い時期のグルメなので、肌寒さを感じる3月4月までは食べたいというファンの方も多そうですもんね。

しかしながら最近のご時世は何があるかわからないので、食べたい方は早めに予定を組まれることをおすすめします^_^

赤福ぜんざいを食べられる販売店舗は?

伊勢名物の赤福を販売している店舗は直営店をはじめたくさんありますが、赤福ぜんざいを扱っている店舗は次のとおり。

スポンサーリンク
赤福ぜんざいの販売店舗
【10月4日より販売】
●EXPASA御在所上り線赤福茶屋
●松坂屋名古屋店
●ジェイアール名古屋タカシマヤ店

【10月27日販売】
●おかげ横丁 団五郎茶屋

【11月1日より販売】
●本店別店舗
●五十鈴川店
●外宮前特設店
●二見支店
●伊勢夫婦岩めおと横丁店

詳しくはこちらを御覧ください⇩
check>>>赤福公式サイト 赤福ぜんざいの店舗一覧

こちらでは
●アクセス(グーグルマップ)
●連絡先(電話番号)
●営業時間
●定休日
●店舗の取り扱いメニュー

などを確認することができますよ。

赤福ぜんざいはテイクアウト(持ち帰り)できる?

赤福ぜんざいは注文が入ってからお餅を焼くので、焼きたてで香ばしくビヨーンと伸びるやわらかいお餅が入ったぜんざいが食べられるのも人気の一つ。

できれば店内で出来たてを食べるのがベストなんですが、このご時世なので自宅に持ち帰ってゆっくり味わいたいという方も多いのではないでしょうか。

そこで赤福ぜんざいのテイクアウト(持ち帰り)が可能か調べてみましたが、公式サイトには情報がありませんでした。

なのでSNSなどでの口コミを調べてみたところ、赤福ぜんざいのテイクアウトはやっていないというツイートがいくつかみられました。

(参考にさせていただきありがとうございます)

小豆の炊き上げ方や焼きたてのお餅などのこだわりのある一品なので、赤福の店舗でしかこの味は味わえないようです。
(2014年と2017年のツイートを参考にしたので2020年の今年はまだハッキリとはわかっていません。
詳しくは店舗にご確認くださいませ)

でも最近はお取り寄せやレトルトなどの技術が格段に進化してきているので、いつかはおウチで赤福ぜんざいが楽しめる日が来るかもしれませんね(^^♪

ちなみに赤福餅はお取り寄せ可能なので、おウチで気軽にお伊勢さん気分を味わえますよー(*´∀`*)
check>>>赤福 オンラインショップ

まとめ

今回は赤福の冬の限定メニュー「赤福ぜんざい」の販売期間はいつからいつまでなのか、食べられる店舗とテイクアウトは可能なのかをご紹介しました。

赤福ぜんざいの販売期間は11月1日より(一部の店舗では10月4日または27日より開始)、テイクアウトは残念ながらできないようです。

やはり赤福はお伊勢参りに付随したグルメなので、できることなら伊勢神宮に参拝した後できたてを頂きたいもんですよね。

旅行とかに全く興味のない超インドア派のワタシですが、お伊勢参りだけは行ってみたいと常々思っています。

ぼっち管理人けんこ
ぼっち管理人けんこ

念願叶って伊勢神宮に行けた日には赤福本店でできたての赤福餅をたらふく堪能したいです♡

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました