ブルガリのチョコどこで買える?販売店舗と通販サイトをご紹介!高級チョコはギフトにもおすすめ

チョコレート 高級 お取り寄せ

ブルガリ(BVLGARI)といえば誰もが憧れる高級ブランド。
その昔、時計やアクセサリーなどに憧れたものです(今もですけど)。

そのブルガリにチョコレートやスイーツがあるってご存知でしたでしょうか?

そのチョコやスイーツを扱っているのが「ブルガリ イル・チョコラート」。

ハイブランドらしくお値段もそれ相応ですが、素材にもこだわって厳選したものを使用しているしブルガリの有名なロゴ入りとビジュアルも高級感バツグンなので、自分のご褒美としてはもちろんギフトとしても胸を張っておすすめすることができます。

ではそのブルガリのチョコはどこで買えるのか、東京と大阪にある店舗(販売店)をご紹介するとともに店舗で買えない方用にお取り寄せできるオンラインショップもご紹介したいと思います。

管理人けんこ
管理人けんこ

リッチ感がすごいのでここぞという時の勝負スイーツとしておすすめですよ!

スポンサーリンク

ブルガリのチョコレート イル・チョコラート

ブルガリ チョコレート
みんなが憧れるハイブランド「BVLGARI(ブルガリ)」。

そのブルガリのチョコレートを販売しているのが「ブルガリ イル・チョコラート」

ハイブランドにふさわしくチョコレートも高級感たっぷりで、「宝石」という意味の「ジェムズ」という名前がついています。

上の画像のオシャレなチョコは季節限定ドルチェ「トルティーノ・エスティーブォ」。
(7月10日より限定発売)
これオブジェとかじゃないんですよ!あのまんま食べれるんですよ!ほっんとにおしゃれ(*´Д`)

ボックスにも高級感があって一目でブルガリとわかるので、もらったらテンション上がって写真撮りまくりそうです(-ω☆)キラリ

管理人けんこ
管理人けんこ

これでテンション上がんない人はいないでしょう♡

ブルガリ イル・チョコラートにはなんとYou Tube動画もあって見てるだけでお腹すいてきます。

オシャなブランドはやることもスタイリッシュでカッコいいですね。

ではそのオシャレなチョコレート、どこで買えるのかご紹介したいと思います。

ブルガリのチョコを売っている販売店舗は?

ブルガリのイル・チョコラートは東京と大阪に2軒ずつ店舗があります。

●ブルガリ銀座タワー10F 「ブルガリ イル・チョコラート」
03-6362-0510
●松屋銀座B1F 「ブルガリ イル・チョコラート」
03-3567-1211
●阪急うめだ本店5F 「ブルガリ イル・カフェ」
06-6313-1575
●髙島屋大阪店B1F 「ブルガリ イル・チョコラート」
06-6631-1101

さすが都会は羨ましい・・と言いたいところですが、このイル・チョコラートはネット通販でお取り寄せが可能なんです!

スポンサーリンク

ブルガリのチョコレートはオンラインショップでお取り寄せできる

ブルガリのチョコレートは公式オンラインショップからお取り寄せすることができます。
ブルガリ イル・チョコラート 公式オンラインショップ

こちらのオンラインショップでは購入した個数分だけのブルガリ イル・チョコラート専用ショップ袋が付いてくるのもハイブランドならではの太っ腹サービス。

管理人けんこ
管理人けんこ

自分用だけでなくギフト用として購入されるのをよくわかっている仕様ですよね。

オンラインショップ限定のフラワリーアールグレイとチョコのセットもあるんですけど、食べるのがもったいないくらいすべてが美しいです♡

そして高級ブランドらしく、クリュッグ(シャンパン・ハーフ)やマリア・クレメンティ(ヴィンテージ2010)入りのギフトボックスもあり。

自分のお誕生日はもちろんバレンタインやクリスマス用に買うのも超オシャレでおすすめです(スゴいいいお値段がしますけれども一生の憧れです)。

貧乏くさいことを言うようですが、チョコだけでも一番お安いもので2300円(ジェムズ2個入り)。

でも箱にもブルガリのロゴが入っていたり素材にもこだわりがあったりとお値段分の価値はあると思うので、ここぞという時の必勝スイーツとして覚えておきたいですね。
(っていうか、誰か私にギブミーチョコレート。それか宝くじ当たれ)

意外と「母の日」のギフトとしても人気のようで、お母さんに贈って自分も一緒にレッツシェアしちゃおうというしっかり者のお嬢さんも多いようですね。

管理人けんこ
管理人けんこ

やっぱり女のコは賢くないとね♡

まとめ

今回はブルガリのチョコレートが買える販売店と通販サイトをご紹介しました。

バブル時代に青春を過ごしたアラフィフですが、あの頃からブルガリといえばオシャレでリッチな方御用達の憧れブランド。

ブルガリの時計やアクセを持つことがステイタスで、田舎のクソガキである私には雑誌でみるだけの高嶺の花でございました(自分で言っててブルーな気持ちに…)。

あれから20数年経って、まさかブルガリのチョコを買えるかもしれない時がくるなんてあの頃の自分に言っても鼻で笑って一笑に付してたでしょうね(・д・)チッ

どうせ買うならブルガリのロゴがど~んとのったチョコを買って食べてみたいし、そのチョコが入ったボックスも生涯大事にとっておくことは間違いなし(-ω☆)キラリ

今年のクリスマスも仕事だし、ぼっちクリスマスの目玉というのもありかもしれませんね(仕事頑張れそう)。

管理人けんこ
管理人けんこ

いつか購入できる日がきたら写メ撮りまくってこちらで自慢したいと思います。乞うご期待!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました