ミロのスティックの糖質とカロリーは?牛乳に入れた場合とその他の栄養素もご紹介

ミロ ヘルス

「強い子のミロ」のキャッチフレーズでおなじみの麦芽飲料・ミロ。

ココアのような味で私たちアラフィフは朝ごはんや3時のおやつの時に飲むのを楽しみにしていたものですが、今回個包装のスティックタイプが9月1日に新発売されることになりました。

子供にとっては栄養豊富で成長を助ける飲み物という立ち位置ですが、私たち大人が飲むとなるとやはり糖質やカロリーが気になりますよね。

そこで今回はミロスティック1本の糖質やカロリーはいくらなのかご紹介したいと思います。

ネスレ公式さんによるとミロの飲み方は牛乳と一緒にというのを推奨されていますので、牛乳に入れて飲んだ場合の糖質やカロリー、そしてその他にはどんな栄養素が入っているのかなども一緒にご紹介します。

スポンサーリンク

計量いらずで便利 ミロ個包装スティック


私たちが小さい頃はミロというと瓶(ボトル)に入っていました。

でも最近のスティックミックスタイプ(コーヒーなどにミルクや砂糖がすでに入っているタイプ)が人気のなかミロにも個包装のスティックタイプが新登場しました。

ミロといえば朝ごはんと一緒にというのがメジャーな飲み方。

朝の忙しいときにいちいちスプーンで計らずにスティック1本を牛乳に入れるだけでサッと簡単に飲めるというのはものすごく便利ですよね。

それにスティックタイプだと持ち運びできていつでもどこでも気軽に栄養補給できちゃうのも高ポイント。

そういう点からも今のご時世にあった仕様といえますね。

ぼっち管理人けんこ
ぼっち管理人けんこ

バッグに常備したり会社に置きスティックしてみたり、思ってるより便利かも。

ミロスティックの糖質とカロリーは?

ミロスティック1本には1杯分15㌘が入っています。

その糖質は9.8㌘

カロリーは60kcal

このミロスティック1本をネスレさんが推奨している牛乳150mlに入れると糖質17.2㌘となります。

そしてカロリーは164Kcal

この数字だけみると糖質・カロリーどちらとも低いとは言い難いですね。

しかしミロを飲むことでその他の豊富な栄養もしっかり摂れるというメリットが大きいので、朝食として1日の始まりに摂るのはおすすめだと思います。

糖質制限ダイエットやカロリーを気にされる方は、その他の朝食メニューを低糖質のものにするという工夫をするといいかも。

「血糖値の急上昇を抑える食物繊維」や「代謝が上がってカロリーをエネルギーに変えやすい発酵食品」を加えるのもおすすめです。

スポンサーリンク

ミロは野菜ジュースより栄養量がいっぱい!

ミロの発売元であるネスレ日本さんでは
・朝食のみ
(食パン、玉子とウインナーのサラダ、果物、飲み物なし)
・朝食+野菜ジュース(トマトミックスジュース)
・朝食+牛乳
・朝食+ミロ(牛乳入り)
で摂取できる栄養素を比べてみました。
(主にカルシウム、鉄、ビタミンD・B2・B6・B12・C、ナイアシンの含有量)

すると日本人が必要とする1日の栄養の摂取目安に一番近いのが「朝食+ミロ(牛乳入り)」という結果となりました。
(栄養基準値を100%とすると58.6%から83.3%)
check>>>ネスレ公式 麦芽飲料ミロで朝勝つ

大麦の発芽期の成長力を取り込んだ、豊富な栄養とおいしさを兼ね備えた大地の恵みの麦芽飲料。
「ミロ」の麦芽エキスはエネルギーの源であるブドウ糖が様々な長さにつながったものが主成分
しかも「ミロ」にはカラダに必要な2種類のミネラル(カルシウム、鉄)、6種類のビタミン(ビタミンB2、B6、B12、D、C、ナイアシン)がしっかり。
(ネスレ公式より)

意外なことに野菜ジュースとの組み合わせよりもwithミロのほうが栄養価が高いという結果になったんですね。

野菜ジュースは甘くて美味しいし、野菜不足が解消できると大人気のドリンク。

でも実は糖質が多いということは最近よく知られていて(青汁系を除いて)、1本当たりの糖質は約14~17㌘ほど(200mlあたり)。

さきほどミロの糖質は低くないと紹介しましたが、野菜ジュースも同じくらいの糖質量です。

なので効率良くたくさん栄養を摂りたいと思う方はミロを選ぶという選択肢もこれからはありますね。

ぼっち管理人けんこ
ぼっち管理人けんこ

糖質だけでいうと1本が3.3㌘という超低糖質の「カゴメ野菜ジュース糖質オフ」もおすすめですよ(全然甘くないけど^^;)



甘さはまったくありませんが、トマトジュースが飲める人なら大丈夫ですよ(トマジューをうすくしてセロリを入れた感じ)。

慣れると美味しいので野菜不足を感じたらコレに頼ってます♡

まとめ

スティックタイプのミロ1本の糖質とカロリーをご紹介しましたが、やはりココア風味で甘くて美味しいのでどちらとも低いとはいえない数字でしたね。

でも1杯で豊富に栄養が摂れることのメリットなどを考えると、やはりおすすめの飲み物といえます。

昔は子供の飲み物として人気でしたが、この栄養素を考えると大人の自分も積極的に飲んだほうがよさそう(何より美味しいし♡)。

懐かしさもありますが、発売されたらぜひ買って飲んでみたいと思います。

スティックだから職場にも置きドリンクとして3時のおやつに飲むのもアリかも(^_-)-☆

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました